いつも状況に適応しようとしているんだ(ノバク・ジョコビッチ)

 ジョコビッチは「世界でNo1になるまでの過程は、ほんとうに長い道で、険しい道でもあった。でも最後は心地が良かった。」という言葉を残しているように、世界ナンバーワンになるまでにあらゆる努力をしてきました。「常に前向きな姿勢でいたい、毎日向上したい、勝ちたい、いつも決然とした態度でいたい。」このジョコビッチの姿勢から学べることは本当に多いように思います。


 これを見ているみなさんの元気につながりますように。








4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示