継続は力なり

今日から3月です。


桜英数個別塾では、3月から新学年の授業を始めます。

ですので中学2年生の諸君は、今日から受験生です。

1年間、頑張って成長して参りましょう!






さて、話は全く変わりまして。




一昨日のブログで、埼玉県公立入試の数学の解説動画をアップしました。




実は、先ほど「選択問題」の動画も少し作りました。

3日分ストックしています。

前回はどうしても当日に出したいという思いがあったので

撮ったままばーっとYouTubeにアップしたのですが、

これからの動画はじゅくちょーなりに編集して

ちょっと形にしてからアップしようと思います。




そして、この作業を毎日やると決めました。

このブログも毎日やると決めました。




昔から言われていること、

「継続は力なり」というやつですね。




よく、「数学が苦手」とか「暗記が苦手」とか

「勉強の方法を教えてください」とか、

塾を探して私の教室に来る人は言うのですが、





いや、苦手も何も、

「継続してやっていない。」

これに尽きると思うんです。




毎日やると、

はじめは大変だった作業が

当たり前のようにできるようになります。

すると、別のこともやってみようという余裕が生まれます。




だから、「継続する」ということは、

「新しいことにチャレンジしやすくなる」

「自分の成長が早くなる」ということなのかなと

じゅくちょーは思います。




さて、3月になりました。

まずはやってみる!そして継続してみる!

今日は区切りですから、自分を変えるチャンスです!

それを証明するために、

じゅくちょーは今までできなかったYouTubeやブログの編集を

人に教えられるレベルまで鍛えてみようと思います。

私だって、変わります!







19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

英語で成績を上げるには。(前編)

先に書いておきます。 残念ながら、桜英数個別塾に通う生徒たちが みんな満足のいく成績をとっているわけではありません。 言い訳をしますが、 なんというか、 みんな志が高いです。 例えば、塾に入る前、定期テストの成績が 50点台だった生徒が、 今回のテストで87点をとってきました。 でも、「90点を取れなかった。」と 塾の授業中に泣いたりします。 大変よろしいことです。 次に90点を取れるようにしっか