適性検査対策の授業より。


 今回は「司法取引」という、小学生にとっては少し難しいテーマを取り上げて授業をしました。

 

 司法取引とは、他人の犯罪を捜査機関に明かす見返りに、自分の刑事処分が軽くされるという取引のことです。


 小学生にとっては、「悪いことをした人になぜ条件を与えることで刑が軽くなるような政策をとるの?」といったごく当たり前の疑問にあたります。今までの法律と、これからこの司法取引をすることによってどんなメリットがあるかということについて、じっくりと解説をしました。



【中高一貫校対策にご興味がある方はこちら】


 



24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

学ぶことは「まねぶ」こと

皆さんは数学の宿題などをしていて わからない問題に直面した時、 どうしていますか? わかるまで考える。 数学が好きな人ならば、 わかるまでいろいろなアプローチを試して、 チャレンジする。 それも1つの正解ではあります。 解けた時、嬉しいですしね! でも、試験前の勉強方法としては、 あまりお勧めできるものではありません。 やらなければならないことがたくさんあるわけですから。 じゃあどうするか。 簡単

小・中・高校生の個別指導塾

​定休日:日曜・祝日・各月の29日 ~ 31日

TEL: 049-299-6149

〒350-1109

​埼玉県川越市霞ヶ関北3-1-15

Copyright © 2018 桜英数個別塾 All Rights Reserved.